訪問診療での学び · 2020/10/16
 訪問診療は、患者さんの話を聴くことから全てが始まります。  何に困っていて、どうしたいか?  どんなことを考えながら生活しているのか? 気がかりなこと、心配なこと。何かやりたいことがあるか? 何を生活の楽しみにしているか?...

訪問診療での学び · 2020/09/29
 訪問診療を始めて気がついたのは、患者さんたちがそれぞれの生活に強い愛着をもっていることでした。家に帰りたいという患者さん達の声は昔から聞いていましたが、それが一体どういうことなのか? 以前はよくわからなかったのです。...

動物 · 2020/08/13
 八千代市で訪問診療をしていると、半分以上の確率で患者さんの家にニャンコやワンコがいます。地域の特徴の一つなのかもしれません。その様子を見ていると、愛すべき対象がいると言うこと自体が、幸せなのだと思うようになりました。生活が豊かになると表現したほうが、わかりやすいかもしれません。...

診療関係 · 2020/08/08
 開業して6年以上が経過し、振り返りをすることが多くなりました。  患者さんの数を例えば倍にしたとすれば、売り上げと世間評価?は上がるのかもしれませんが、それぞれの患者さんにかけられる時間は確実に少なくなります。診察も雑になり、クレームも増えることでしょう。そうすると、何のために訪問診療を始めたのか分からなくなってしまいそうです。...

 · 2020/08/08
 ○田○郎さんは、私が八千代市の病院に勤務していたとき以来のつきあいです。  いつも外来に来ると冗談を交えつつ医者が必要とするであろう自分の身体状況を淀みなく流暢に話してくれる人でした。主に病気の話しかしませんでしたら、頭のよいひとだと関心はしていましたが、それ以上のことは知る術もありません。...
訪問診療での学び · 2020/08/02
 親や親しい人との別れは、人生のなかで最も辛いことです。  悲しすぎて考えたくもない、それが普通だと思います。  でも、そんな辛い時間を、自分はかけがえのない大切な時間だと思っています。なぜ自分は、一番悲しくて辛い時間なのに、肯定的にとらえているのか自問してみると、私の父との別れの記憶がその元になっていると気がつきました。...